オリジナル便箋 2


まず、挿入する画像を探しましょう。
クリップアートの中からでもかまいませんが、今回は「フリー素材」を使用します。

「フリー素材」・・・デザイナーさんや個人の方がどうぞお使いください
と提供してくれている素材(絵や写真)です。
ただし、作成された方に著作権がありますので、必ず利用規定に従って使いましょう
今回は、「NOION」さんの素材を使わせていただきました。)

私のホームページはお気に入りに入れていただいていますでしょうか?
http://sonodapc.com  ←左記をクリックすると当ホームページが表示されますので
まだの方は是非お気に入りに追加してくださいね

左の方の「フリー素材/画像・写真」の上をクリック


フリー素材のページにジャンプしました。
今回は、NOIONさんを選択しますが、他のページにもたくさん良い素材がありますので、お好きな素材をお探しください。




出来るだけ大きな画像を選びましょう!!印刷をして使用しますので、あまり小さいと画像が荒くなります。




保存先とファイル名を 確認して保存してください。


ヘッダーとフッターの画面で図の編集をを行います。
表示⇒ヘッダーとフッター
ヘッダーとフッターの画面にしてからオブジェクトの選択 をクリックしてすべての線を囲みます。(すべての線を選択)




線の色を背景に合う色に変えます
図形描画の線の色⇒その他の色 (表示されているパレットの色以外の色を使います)






ダウンロードしてきた画像を挿入します
挿入⇒図⇒ファイルから
または図形描画のツールバーの図の挿入から



図を挿入したら前面にしてから編集します
(図を挿入したら前面になるよう設定している方は次へ進んでください)

●濃い色の背景を使用された方は「図」のツールバー の色の設定で

「ウオッシュアウト」(透かし)にしてみてください。

●また、ヘッダーフッターの画面で見えている色が印刷されます。
ヘッダーとフッターを閉じると色が薄くなりますが、印刷すると見えている色より濃くなります。


選択を解除(用紙の外でくりっく)⇒ヘッダーとフッターも閉じてください


完成


ファイルを保存してください

ファイルを開いていつでも上からお手紙を書くことが出来ます
画像や線が消えたり移動したりしませんよ!!




 フリー素材をお借りしたNOIONさんです。ありがとうございました。



SONODAPCトップへ
園田パソコンクリニック園田パソコン教室